2016年モデルはアイボリーになります。

価格  オープン

別途 +搬入設置料

※詳しくはお問合せ下さい

セイフプレーンはローリング・アップダウンの
4段階のスピード調整が基本になります。
不随意的受動連続運動を可能にするセイフプレーン
1.リハビリモード
800回/10分
2.ノーマルモード
1200回/10分
3.スポーツモード
1500回/10分
4.アスリートモード
1700回/10分
1.医師の指示により運動を禁止又は制限されている場合
 
2.メニエル氏病の方
 
3.著しく体調の悪い方

4.常に実施されている方の状態を観察する

5.必ず施療を受ける方の痛みが無いことを確認する。

6.高齢者、病中病後の方、日頃運動が困難又は不能である方などの施療を行う場合は必ずリハビリモードで「アップダウン」のみを作動させ 「ローリング」機能は停止した状態で始める。

7.施療を受けようとする方の体調、病歴など、その方の状況に応じた無理のない気持ち良く受動運動が継続して行える速度にして使用する。

8.下肢の運動機能向上を目的とするパワープラント運動法施療時には上肢の腕振り動作を能動的動作として加える事により、脳への刺激が一層期待できます。

9.パワープラント運動法は必ず両側(左、右)の受動的連続運動が基本になります。したがって片麻痺運動障害のかたでも患側及び健側の共同訓練による 「連合反応リハビリ運動」が効果的です。
Position A 股関節部の屈伸+体幹部の回旋
[大股歩行]-殿筋群/大腿四頭筋
ハムストリングス/腰背部筋
Position B 膝関節部の屈伸+体幹部の回旋
[走行]-大腿四頭筋/ハムストリングス
 
下腿三頭筋/腰背部筋

Position C 足関節部の底背屈+体幹部の揺動
[階段上がり]-殿筋群/大腿筋群/下腿筋群

Position D 股関節部の開脚+体幹部の揺動
[蟹の前進]-内転筋群/殿筋群

Position E 膝関節部の屈伸+体幹部の揺動
[水泳]-大腰筋/大腿四頭筋/腰背部筋

Position F 股関節部内転内施+体幹部の揺動
[スケート]-殿筋群/内転筋群/大腿筋膜張筋

Position G 肩関節部挙上①+体幹部の揺動
[運体]-広背筋/大円筋/大胸筋/腹直筋/外内腹斜筋

Position H 肩関節部挙上②+体幹部の揺動
[バタ腕]-広背筋/大円筋/大胸筋/
腹直筋/外内腹斜筋

 Position I 肘関節部の屈伸
上腕二頭筋/上腕三頭筋

 Position J 肩甲骨部の内転+外転
大菱形筋/前鋸筋/小胸筋/僧帽筋

 

 

種    類 健康運動機器
電    源 100V、50-60Hz共用
重    量 175kg
電動機の定格消費電力 200W(50-60Hz)2A
外形寸法 幅841mm×長さ2175mm×高さ1116mm~1146mm形寸法
外形寸法(ベッド) 幅684mm×長さ2114mm×高さ760mm~790mm形寸法
ベッドローリング幅
(横ゆれ)
26mm
手足受け台アップダウン
ストローク幅(上下)
180mm
付 属 品 手持ち用非常スイッチ
レベルアジャスター調整用スパナ1ケ、ヒューズ(3A)1ケ
本    体 スチール製 メラミン焼付塗装仕上げ
操作パネル アクリル樹脂製
ベッド・手足受け台 ベッド・ビニールレザー製